アフィリエイトはワードプレスを使った方がいいの?今さら聞けないワードプレスのメリットと導入方法について

『ワードプレス』は、『アフィリエイト』に必須ではありません。しかし、『ワードプレス』にしか出来ないことや、様々な『メリット』があります

ただ、『ワードプレスって難しそう』『ワードプレスってどんなものなの?』と、不安や疑問を持っている人も、いるかと思います。

そこで今回は、『ワードプレスのメリットと導入方法』について、分かりやすく説明してきます。

ワードプレスの特徴と必要性

そもそも、『ワードプレスって何なの?』『名前が横文字だからよく分からない』という人も、いるかと思います。ただ、『ワードプレス』は、『無料ブログ』と同じ、『ブログを作る』ためのツールです

一言でいえば、『色んなことができる』ブログ。『無料ブログ』と同じことは全てでき、やれなかったことも出来るのです。『ワードプレス』では、『機能』や『設定』が、非常に『細かく』なっています

『ワードプレス』は、『PHP』(動的ページ作成プログラム)と、『MySQL』(データベース管理システム)で動いています。これらは、『理解』する必要はありませんが、対応した、『レンタルサーバー』が必要です

『ワードプレス』は

  • 無料ブログ  ⇒ ブログ作成ツールとサーバーがセット
  • ワードプレス ⇒ ブログ作成ツールのみ

自分で『サーバーの用意』が必要です。

『ワードプレス』は、何でもできて『こったブログ』が作れます。ただし、機能が『細かく』、運営に『費用』が掛かるため、『必要性』は人により違います

ワードプレスの必要性

『ワードプレス』の必要性は、人によって違います。なぜなら、『使う人のレベル』によって、『必要なもの』が違うからです

『アフィリエイト経験』によって

  • これから始める   ⇒ 無料ブログから始めるべき(練習のため)
  • 十分に経験がある  ⇒ 導入を検討するべき(より快適に使うため)

『必要なもの』は違います。

『初心者』の場合は、すぐには必要ありません。なぜなら、『無料ブログ』よりも、『複雑』だからです。また、『ワードプレス』の設置には、『レンタルサーバー』が必要なため、運営には『費用』が掛かります。

『ワードプレスを使っている人が多いから』と、焦る必要はありません。『初心者』の人は、まずはこちらの記事を読んでください。

逆に、今まで『無料ブログ』などで、『アフィリエイト』をやっていた人は、『導入を検討』する価値が、十分にあります

でも、『無料ブログで満足しているし』『今さら変えるの面倒だし』という人も、いるかもしれません。しかし、『ワードプレス』には、様々な『メリット』があります。まずは、『違い』を知ることが大切です。

無料ブログとワードプレスの違い

『無料ブログ』と『ワードプレス』は、どちらも同じ『ブログ作成ツール』です。ただ、『仕様』が大きく異なります。なぜなら、『ターゲット』や『目的』が違うからです

『無料ブログ』と『ワードプレス』は

  • 無料ブログ  ⇒ 初心者向け・趣味で使う人向け
  • ワードプレス ⇒ 中上級者向け・仕事や専門分野で使う人向け

『ターゲット』が全く違います。

『無料ブログ』は、『初心者』や『趣味』で使う人が『ターゲット』なので、操作が『簡単』です。『設定』も少なく、『ブログ』を立ち上げれば、すぐに『運営』が可能です。また、必要な機能が、『オールインワン』になっています。

逆に、『ワードプレス』は、『中上級者』や『ビジネス』で使う人向けなので、『複雑』な作りです。『設定』が多く、立ち上げ時の『カスタマイズ』に、『時間』が掛かります。また、最初は『最低限の機能』しか入っていません。

『車』に例えると

  • 無料ブログ  ⇒ オートマ(最低限の設定と操作)
  • ワードプレス ⇒ マニュアル(全て手動の設定と操作)

『オートマ』と『マニュアル』の違いです。

ぱっと見、『無料ブログ』のほうが『優秀』に見えます。しかし、『簡単』な代わりに、細かい『カスタマイズ』ができません。そのため、誰が作っても、『同じようなブログ』が完成するのです。

『初心者』のうちは、これでも問題ありません。しかし、『慣れて』くると、色々『やりたいこと』が出てきます。また、ブログの『見た目』も、『こだわる』ようになって来ます。

『無料ブログ』を長く使っていると

  • もっと本格的なブログを作りたい
  • もっと自由にカスタマイズしたい
  • もっと見た目の綺麗なブログを作りたい
  • もっと速くて操作性のよいブログを使いたい

こんな『不満』を感じるようになります。

『実力』がつき、『中級者以上』のレベルになると、自然と『物足りなさ』を感じてきます。ただ、『物足りない』部分は全て、『ワードプレス』の機能で、『解消する』ことが可能です

ワードプレスの難易度について

『ワードプレス』は、特別に『難しい』ものでは有りません。なぜなら、『基本的』な部分は、『無料ブログ』と同じだからです。ただ、『無料ブログ』と違い、『難しいイメージ』を持ってしまう人も、結構います。

『ワードプレス』は

  • レンタルサーバーに設置が必要 ⇒ ボタン一発で自動インストール
  • 機能や設定が多い       ⇒ 全てを使う必要はない・すぐに覚える
  • アメリカ製          ⇒ 日本語版は全て日本語になっている

実際には、誰でも『普通に使える』レベルです。

今は、どの『レンタルサーバー』も、『自動インストール機能』がついています。そのため、『面倒な作業』は、全く必要ありません。『自動インストール』後、すぐに使えるので、『無料ブログ』と同じです。

また、『機能』や『設定』は多いですが、『全て』を使う必要はありません。『必要』な機能だけ使うのも、『無料ブログ』と全く同じ。『記事を書く』のも、『数ヶ所』いじるだけです。

あと、『アメリカ製』で名前は『英語』ですが、『日本語版』の中身は、全て『日本語』になっています。そのため、『英語』の知識は、全く必要ないです。

『初めて』使うと、少し戸惑うかもしれません。しかし、『使い慣れて』くると、『無料ブログ』以上に、『使いやすい』ことが分かってきます。なぜ『使いやすい』かは、これから説明する、『メリット』を見れば、分かると思います。

ワードプレスのメリット

『ワードプレス』は、『無料ブログ』にはない、様々な『メリット』があります。なぜなら、『機能』や『設定』が多いため、『自由度』が高く、『自分の思い通り』に使えるからです

『ワードプレス』には

  • 見た目が洗練されている(見た目のよさ)
  • 思い通りのデザインが作れる(ブログの個性)
  • 自分の好きな機能が追加できる(何でもできる)
  • ブログの表示速度や安定性が高い(快適に運営できる)
  • エディタ画面もカスタマイズできる(記事が書きやすい)

これらの『メリット』があります。

『無料ブログ』は、『一定の枠』の中で使う感じです。対して『ワードプレス』は、『やりたい』と思うことは、『何でも』出来てしまいます。また、最も違うのは、『見た目』の部分です。

ブログの個性と洗練された見た目

『ブログ』は、『個性』や『見た目』も大切です。なぜなら、『ブログ』の見た目で、『読者の反応』が変わるからです

『ブログの見た目』が悪いと

  • 無個性  ⇒ 他で見た感じがする・印象に残らない
  • しょぼい ⇒ 素人っぽく見える・直帰率が高くなる
  • 見づらい ⇒ 読んで疲れる・途中離脱しやすくなる

『読者の反応』が、『悪く』なってしまいます。

『無料ブログ』は、最初から『出来あがった』デザインを使うため、誰が作っても『同じもの』が完成します。また、見た瞬間『無料ブログ』だと分かる、『洗練さ』に欠けるデザインが多いです

『無料ブログ』でも、『CSS』や『HTML』を直接いじれば、『見た目』を変えることが出来ます。しかし、そんな『手間』を掛けるなら、『ワードプレス』を使ったほうが早いです

『ワードプレス』の場合、メニュー内の『設定』で、『ブログの見た目』を、細かく『変える』ことができます。『設定』が多い代わりに、『思い通り』のブログが作れるのが、大きな『メリット』です。

『ワードプレス』は

  • 個性的なブログを運営したい
  • 洗練された見た目のブログが作りたい
  • 自分の思い通りのデザインのブログが欲しい

『見た目にこだわる』人には、最適です。

また、『テンプレート』が、物凄く『沢山』あります。『海外製』も含めると、星の数ほどの『種類』があります。どれも、『洗練された』デザインのうえに、『無料』で使えるのです

『企業』や『プロのデザイナー』も使っているのは、やはり『見た目』が大きいです。『見た目の印象』が大事なのは、『人』も『ブログ』も、同じだと言えます。

何でも出来るプラグイン

『ワードプレス』では、やりたいことは、ほぼ『何でも』出来てしまいます。なぜなら、『プラグイン』をインストールするだけで、『好きな機能』を、『自由に追加』できるからです

『プラグイン』は

  • 自動で目次を作成
  • ブログの SEO 対策
  • 受付フォームを設置
  • エディタのカスタマイズ
  • 人気記事を自動で表示する
  • ブログのセキュリティー対策
  • ブログを丸ごとバックアップ
  • よく使う HTMLタグを一発で挿入

このような『便利な機能』が、簡単に『追加』できます。

上の例は、ごく一部で、他にも様々な『プラグイン』があります。また、全て『無料』で使えるものです。

特に、『エディタ』のカスタマイズは、とても便利な『プラグイン』です。『エディタ』で使う機能は、ごく一部。しかし、『初期状態』では、『使わない機能』が沢山あり、逆に『欲しい機能』がない場合もあります

その点、『プラグイン』を使えば、自由に『設定』できるので、『自分専用』のエディタが作れるのです。『自分専用』にカスタマイズすると、『記事を書く』効率が、『大幅に』上がります

『無料ブログ』を使っていて

  • 何でこの機能が無いんだろう
  • この配置は凄く使い辛い
  • この機能はいらない

こう『不満』を感じた部分は、『プラグイン』で全て解消できます。

ブログの『見た目』だけでなく、『作業環境』まで変えられるのが、『ワードプレス』の強みです。一度『カスタマイズ』した環境に慣れると、『無料ブログ』が、物凄く『不便』に感じるようになります。

ブログの速度と安定性

『ブログ』は、『速度』と『安定性』が重要です。なぜなら、『読者』と『ブログ運営者』両方の、『快適性』が大きく変わるからです

『ブログの速度』が遅いと、『ブログを開く』際や『記事の表示』に、時間が掛かります。あまりにも『遅い』と、読者が途中で『帰ってしまう』場合もあります。また、『安定性』は、『記事を書く』際に、とても『重要』です。

昔、ハヤテが『無料ブログ』をメインで使っていたころ、ある『問題』に悩まされました。『無料ブログ』は、日や時間帯によって、動作が『重く』なることがあります。『重い』時は、『作業』に、物凄く『時間が掛かる』のです

最も困ったのが、重い時に『記事をアップ』すると、『フリーズ』して、『記事の内容が消える』場合があるです。『先に下書き保存すればいいじゃん』と、思うかもしれませんが、『下書き保存』も、失敗することがありました。

『速度』と『安定性』が低いと

  • 遅い  ⇒ ブログや記事を開くのが遅い・読者にストレスを与える
  • 不安定 ⇒ 作業時の動作が不安定・運営者にストレスがたまる

『読者』と『運営者』の両方に、『ストレス』がたまります。

『ワードプレス』では、一度も『記事が消えた』ことはありません。『動作が安定』しているため、『作業』も『アップ』も、とても『スムーズ』です。また、『オートセーブ機能』もあるので、『不測の事態』にも対応できます。

『速さ』と『安定性』は、『読者』が快適に記事を読め、『運営者』が快適に記事を書くためには、大切な要素です。『ストレスフリー』で使えるのは、とても大きな『メリット』と言えます。

ワードプレスの導入方法

『ワードプレス』の導入は、とても『簡単』です。なぜなら、『自動インストール機能』があるからです。ただし、『インストール』の前に、『準備』が必要なものがあります。

『ワードプレス』の導入は

  1. レンタルサーバーの準備
  2. 独自ドメインの準備(無くても運営可能)
  3. ワードプレスのインストール

この『ステップ』で行います。

これから『レンタルサーバー』を準備する人は、この記事を参考にして下さい。

『独自ドメイン』は、なくても『運営は可能』です。ただ、その場合『無料ブログ』と同じ、『サブドメイン』になります。『独自ドメイン』で運営できるのも、『ワードプレス』のメリットなので、できる限り『用意』した方がいいです。

なお、『ドメイン』は、『.com』がおすすめです。『新ドメイン』などは、『初年度』が物凄く安いことがありますが、『2年目』から『.com』より高くなる場合があります。『2年目』以降の料金も、必ず『チェック』してください。

『サーバー』と『ドメイン』の準備ができたら、『サーバー公式ページ』のマニュアルで、『ワードプレス』の、『インストール方法』を確認します。どのサーバーも、『フォルダ』を選択して、『インストールボタン』を押すだけです。

サーバーとドメインは、『登録作業』だけ。ワードプレスは、『自動インストール』で完了。そのため、『中級者以上』の人であれば、特に『引っかかる』部分はありません

もし、『苦戦』するとしたら、インストール後の『設定』だと思います。

インストール後にやるべきこと

『インストール後』にやるのは、『エディタ』を変更する『プラグイン』を入れることです。なぜなら、『初期状態』のままだと、非常に『使い辛い』からです

『作業環境』を整えずに始めると、『作業効率』が、非常に『悪く』なります。そのため、『快適な環境』を設定してから、『記事を書く』練習をしていきます。

『インストール後』は

  1. Classic Editor をインストール
  2. TinyMCE Advanced をインストール
  3. 記事を書いてみる

この『手順』でやっていきます。

Classic Editor のインストール

『ワードプレス』のインストール後。試しに、左側の『メニュー』から、『投稿』⇒『新規追加』で、『新しい記事』を開いてみてください。『初めて』見る人は、『何じゃこりゃ?』と、困惑すると思います。

『ワードプレス』は、2018年の『バージョン5』以降から、『新しいエディタ』に変わりました。これは『ブロックエディタ』と言われるもので、『記事』の様々な要素を、『ブロック単位』で管理します。

ただ、『テキストエディタ』に慣れている人からは、かなり『不評』でした。『仕様』も『操作』も全く違うため、1から『勉強し直す』必要があるからです。『無料ブログ』から移行する人も、非常に『使い辛い』と思います。

しかし、『Classic Editor』という、『プラグイン』をインストールすれば、『旧エディタ』に戻すことができます

左側の『メニュー』から

  • プラグイン ⇒ 新規追加 ⇒ Classic Editor で検索

この『手順』でインストール。

『インストール』後、『有効化』すると、『旧エディタ』に切り替わります。なお、ブラグインを『停止』すれば、『新エディタ』に戻すこともできます。

TinyMCE Advanced をインストール

『旧エディタ』に変更すると、『無料ブログ』と同じ、見なれた画面になります。ただ、『使いたい機能』がなかったり、逆に『いらない機能』が入っていたりします。そのため、エディタの『カスタマイズ』が必要です

『エディタ』を、自分専用に『最適化』するには、『TinyMCE Advanced』を、インストールします

左側の『メニュー』から

  • プラグイン ⇒ 新規追加 ⇒ TinyMCE Advanced を検索

この『手順』でインストール。

『有効化』したあと、『設定』を押し、『旧エディタ』のタブをクリック。これで、『エディタ』が、自由に『カスタマイズ』できます

使い方は『簡単』で、マウスで『機能アイコン』を移動するだけ。『いらない機能』は下に移動し、『必要な機能』は下から持ってきます。また、『既存の機能』も、自由に『位置を移動』できます。

『移動』を繰り返し、『ベスト配置』のエディタを作ってください。『自分専用』のエディタが作れるのも、『ワードプレス』の大きなメリットです。

新規記事の作成

『エディタ』のカスタマイズが終わったら、当面は『記事を書く』だけで OK です。なぜなら、『記事の書き方』さえ分かれば、あとは『自然に』覚えて行くからです。

まず、左側の『メニュー』から

  • 投稿 ⇒ 新規追加

この手順で『新規記事』を開きます。

『記事』を開いたあとは、普通に『書く』だけ。右側の『公開』メニューから、『下書き保存』『プレビュー』『公開』の操作ができます。ここら辺は、『無料ブログ』と全く同じです

『初めて』の人が、いきなり『細かい設定』から始めると、『難しいイメージ』を持ったり、『使うのが面倒』になる場合があります。なので、最初は、『記事の書き方』を覚えるだけで十分です

『新規記事』が、『楽々作れる』ぐらいまで慣れたら、使う『機能』や『設定』を、『少しずつ』増やしていきます

記事作成の次にやること

『記事』が、サクサク書けるようになったら、少しずつ『細かい設定』を始めていきます。何からやるかは自由で、『気になる』ところから、『設定』すれば大丈夫です

『やりたいこと』がある場合は

  • テンプレートを変えたい  :外観 ⇒ テーマ ⇒ 選択 or 新規追加
  • ブログの見た目を変更したい:外観 ⇒ カスタマイズ
  • サイドバーを設定したい  :外観 ⇒ ウイジェット
  • ヘッダーを変えたい    :外観 ⇒ ヘッダー
  • ブログ名を変えたい    :設定 ⇒ 一般
  • 記事の表示数を変えたい  :設定 ⇒ 表示設定
  • 記事URLの設定をしたい  :設定 ⇒ パーマリンク
  • 記事コメントを設定したい :設定 ⇒ ディスカッション
  • トップページを固定したい :固定ページ ⇒ 新規追加
  • 機能を追加したい     :プラグイン ⇒ 新規追加

左側の『メニュー』から、『設定』ができます。

他にも、様々な『設定』や『機能』がありますが、『必要』を感じたら、『1つずつ』やって行けば十分です。大事なのは、一度に『全部やろうとしない』こと。自分の『レベル』や『必要性』に応じ、少しずつ『改善』するものだからです。

なお、『優先』してやった方がいいのが、『パーマリンク』(記事URL)の設定です。『パーマリンク設定』では、『投稿名』にチェックを入れておいてください。『記事のURL』を、『自由に設定』できるようになります。

なお、『出来たばかり』のブログには、『訪問者』は全く来ません。なので、じっくり『時間』を掛けて、『設定』すれば大丈夫です。

慣れれば無料ブログより簡単

『ワードプレス』は使い慣れると、『無料ブログ』よりも、はるかに『簡単』です。なぜなら、『無料ブログ』よりも、『快適性』が高いからです

『無料ブログ』と違い

  • 広告表示が出ない
  • 動作が速く安定している
  • 好きな機能が追加できる
  • 自由にカスタマイズできる
  • 納得の行く見た目にできる

『快適性』が優れています。

『速さ』と『安定性』は、一度『慣れる』と、『無料ブログ』に戻れなくなります。また、『エディタ』も、自分専用に『カスタマイズ』すると、『無料ブログ』のエディタが、『使い辛く』感じるはずです。

『与えられた環境』だけでやるのが、無料ブログ。対して、『ワードプレス』は、100%『自分好み』にすることが出来ます

『無料ブログ』が使えるレベルの人なら、普通に使いこなせます。なので、『食わず嫌い』せずに、『ワードプレス』を使ってみてください。